読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夏柑のブログ

アラサー地方住まいOLのあれこれ

【1人暮らし】1ヶ月にかかる生活費についてまとめてみました

1人暮らし 家計管理

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 20代一人暮らしへ にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

おはようございます。夏柑(@borw_hatena)です。 

先日、現在わたしが実行しているざっくり過ぎる1ヶ月の予算についてまとめてみたので、今回は予算を立てる元となった、1ヶ月にかかる生活費についてまとめます。

<参考記事>

borw.hatenablog.jp

 

 

1人暮らしの1カ月当たりの生活費

f:id:borw:20170208010736j:plain

予算のときと同じく夏柑のスペックの詳細はプロフィールを見ていただくとして、今回の内容に関係しそうな夏柑のデータを置いておきます。

  • 1人暮らし
  • 鹿児島住まい
  • 26歳・女
  • 手取り14万円

こちらを参考に読んでいただくといいかも!です!

 

固定費

(2017/2/8現在)

  • 【家 賃】35,000円
  • 【通信費】約6,000円
  • 【ガス代】2,200円くらい
  • 【水道代】約4,200円(隔月)
  • 【電気代】2,500円くらい

 

家賃

<35,000円>

築年数がそろそろ30年のオートロックマンションに住んでいます。

エレベーター付きのマンションですが2階のため、とても便利のいいところの割に家賃が安い!

家賃は安いですがバストイレ別の1Kなので個人的にお値段以上だなと思ってます。

今度お部屋についてのブログも書きたくなったので機会があればまた紹介させて下さい。

 

通信費

<約6,000円>

現状と内訳については、通信費見直しのブログを書いた際に詳しく書きましたのでここは簡単に。

  • ガラケー(au):1,032円
  • スマートフォン(DMMモバイル):520円
  • インターネット(フレッツ光):3,272円
  • プロバイダー(Yahoo!BB):1,026円

近いうちにインターネット&プロバイダーの見直しをする予定なので、通信費の内訳は変わる予定です。

<参考記事>

borw.hatenablog.jp

borw.hatenablog.jp

 

 ガス代

<平均2,200円くらい>

1年を通して1番変動が起こっている費用です。

年間を平均すると2,200円くらいですが、最安値と最高値を比べると以下の通り。

  • 最安値→976円
  • 最高値→5,200円

自分のことながら最安値と最高値に思った以上の幅があってびっくりしました。

この変動の1番の理由はお風呂です。

湯船にお湯を溜める冬場と、シャワーで済ます夏場では大きな違いが出ます。

そしてもう1つの理由が自炊率

自炊の頻度が低いとガス代もしなかった分だけ低くなりました。

以前夏場で1ヶ月ほぼ自炊をしないという生活をしたことがあるのですが、上の最安値はその時にたたき出した数字です(笑)

思えばこれも「自炊してもしなくても生活費に大きな変化ないんじゃない?」という認識を持つに至った理由の1つだったかも・・・。

これについてはちょっと情けない話になってしまいますが、また後日ブログにアップしたいなと思います。

 

電気代

<平均2,500円くらい>

ガス代ほどではないですが、年間を通してそこそこ変動があります。

年間を平均すると2,500円くらい。

クーラーに頼りきりになる夏場と寒さに耐えきれなくなって暖房をつける冬場に3,000円を超えることもありますが、それ以外は2,000円~2,500円辺りをうろうろしています。

うっかり電気つけっぱなし、ということが多々あるのでもうちょっと減らせるのかも?

 

水道代

<隔月4,200円くらい>

2か月に一度、偶数月に請求が来ます。

水道代については年間を通してほぼ金額が変わりません。解せぬ。

水を大量に使うお風呂にお湯を溜めることと洗濯の頻度が夏と冬では違うのに、金額の変動はあっても100円程度なんですよね。

「夏場の洗濯に使う水」=「冬場のお風呂に使う水」なんでしょうか。

全く謎です。

ちなみに毎月の予算及び家計簿をつけるとき、水道代に関しては上記の費用を割って、1ヶ月分の費用として計上しています。

隔月請求込みの予算を毎月組むのが面倒だったので・・・アハハハハ・・・(汗)

具体的には、実際の請求はない奇数月の家計簿に2,200円仮計上して、偶数月の家計簿には<実際の請求金額-2,200円>で出た金額を計上しています。

 

流動費

流動費は固定費と違い、参考にならないほど言葉の通り毎月流動しているので金額はかなりざっくりです。

  • 【食   費】15,000円~20,000円
  • 【日 用 品】1,000円~3,000円
  • 【交 通 費】1,000円(たまに)
  • 【医 療 費】2,000円(たまに)
  • 【交 際 費】3,000円~10,000円
  • 【衣服・美容】10,000円(希望)
  • 【趣味・娯楽】10,000円(希望)

 

食費

<15,000円~20,000円>

以前もっと細かく予算を組んでいた頃の目標が月15,000円だった名残なのか、15,000円前後で収まることが多いです。

しかし、自炊率ほぼ0%のときや、なぜかいつもよりちょっといいものを食べたがるときが続くと20,000円近くまで上昇します。

それでも「20,000円は越さないぞ!」を目標に生活中です。

料理がそこまで得意ではないからか、現時点では自炊してもしなくても食費に大きな変化はありません・・・。

自炊でどこまで削減できるのか一度チャレンジしてみたいなとは思っています。

思って・・・います・・・?(コラ)

 

日用品

<1,000円~3,000円>

ストック切れ次第で金額がだいぶ変わってきます。

収納スペースはそこそこありますが、かといってスペースが有り余っているわけではないので、日用品のストックは最低限しか持ちません。

そのため、うっかりしていると一気にストックを買う羽目になって思いがけず出費が・・・。

一度大失敗してからは、ストック切れが重ならない世に気をつけるようにしています。

 

交通費

<1,000円(たまに)>

ペーパードライバーなので普段の移動は徒歩公共交通機関

仕事の通勤は徒歩なので、移動でお金を使うのは休日ときどきバスに乗るくらいです。

カードの残高が減ってきたら1,000円チャージしているので、1ヶ月~2か月に一度の出費です。

 

医療費

<2,000円(たまに)>

昨年から歯医者さんに定期メンテナンスに行くようになったので、2か月~3か月に一度出費しています。

あとは病気の治療のため病院に行ったり、風邪の引きはじめで風邪薬を買ったりが突然あったら出費が発生します。

つくづくお金を貯めたいなら健康でいることが大切だなと思いますね。

 

交際費

<3,000円~10,000円>

ランチ・飲み会・プレゼント・お土産の頻度で変わってきます。

なぜか友達からのお誘いが集中する月があって出費が多くなる月があるんですよね~。

あとは誕生日やイベントごとが重なった時も出費が多めになります。

 

衣服・美容

<12,000円(希望)>

希望って!おい!!

服・カバン・靴・アクセサリーなどなどの購入と美容室代です。

良い物に出会ったら欲しくなるのでついついオーバーしがちです❤(コラ)

美容室もほぼ毎月行くので、衣服・美容代は毎月確実に10,000円はかかりますね~。

 

趣味・娯楽

<10,000円(希望)>

希望って!!おい!!!(2度目)

漫画・Blu-rayなどなどを買ったり、映画・イベントに行ったりの費用です。

発売日が重なったりイベントや行きたい映画が重なると一気に10,000円超えますね❤(コラコラ)

い、以前よりは見境なく買ったり行ったりしなくなって、本当に欲しいモノ・本当に行きたいコトを厳選するようになったので!!

「使いすぎて後悔しないように、だからといって欲しいものを逃して後悔しないように」

を目標に日々楽しんでおります!

 

まとめ

自分で書いといてなんですが、

長かった!!!!

ここまで読んでくださった方、本当にありがとうございます!!!

気づいたら3,000字超えててびっくり。

んだもしたん!*1

 

気を取り直して。

予算の記事を書いた時にも思いましたが、自分のお金の使い方の振り返りになるので、まとめ記事書くの楽しいです!!

固定費はちょこちょこ見直しをするのでちゃんと把握していましたが、流動費はそこまで金額とか内訳をきちんと把握していなかったな~と言うのを今回初めて知りました。

知ったつもりでいたけど家計簿アプリ見ないと全然わからなかったので(笑)

また変更があれば随時修正していきたいと思います。

 

1人暮らしをしているの人・今からしようとしている人の参考に少しでもなれば嬉しいです。

そして特に固定費について、実際のところ私の生活費は安いのか高いのか、誰か教えてください!!

自分じゃなかなかわからないので、1人暮らしさんのブログを巡回して参考にさせていただきます(笑)

 

 

ではでは。

*1:鹿児島弁であらまあ!